カテゴリー別アーカイブ: 議事録

議事録Web版

第2回日本デザイン学会第3支部幹事会議事録

日 時

平成28年8月20日16:00~15:40

場 所

椙山女学園大学 滝本研究室

出席者

滝本支部長、池田幹事長、中西幹事、西尾幹事、廣瀬幹事、酒井オブザーバー

欠席者:佐々木副支部長、加藤幹事、黄オブザーバー

議事録担当

滝本

敬称略

報告事項

  1. 前回議事録確認は原案通り承認された。
  2. 第1回理事会報告(7/2開催)

配布資料をもとに報告がなされた。

審議事項

1.「支部研究発表会」・「学生奨励賞」の告知について(滝本)

・配布資料をもとに案内文の説明があり、会場の加筆を中西幹事が行い、事務局・申込先の加筆を西尾幹事が行い、メーリングリストにて幹事に返送することになった。

・概要フォーマットについて現行のIDデータが示されたが、Wordデータが無い為、本部事務局の松原氏から取り寄せることになった。(担当:滝本)

・申込みはWeb申込みのみとし、従来のFAX申込みは今年度からは行わないことにする。

・概要フォーマットはWebからダウンロードとする。(担当:廣瀬幹事)

・OHP発表は今年度から中止した。

・オーガナイズドセッションは、今年度は設定しない。

・学生奨励賞を昨年通り実施する。対象人数の変更の説明がなされた。

2.支部研究発表会の会場関連について(会場担当:中西幹事)

・会場準備状況についての説明があり、30人教室を2室とポスター発表と懇親会を兼ねた40帖ほどのスペースを準備した旨の説明があった。

・スクールバスの手配について、地下鉄上社駅と赤池駅から平日ダイヤでバスを運行する旨の説明があった。駐車場の利用希望者は申込時に申請することとする。

・翌々日の3/20が名古屋学芸大学の卒業式にあたるため、3/18発表会当日は朝から幹事が中心となり、準備をすることで合意がなされた。

3.支部論文誌刊行についての継続審議(滝本)

・配布資料をもとに論文誌の説明があり、前回までの決定事項の確認がなされた。

・論文誌担当者は西尾幹事が承認された。

・一般からの投稿は研究発表会と同様にオープンで募集することで合意された。

・会員掲載料の承認が提案通りになされ、加えて一般掲載料は2ページ:6,000円、4ページ:6,500円、6ページ:7,000円とすることで承認された。

・お知らせと申込先の加筆を西尾幹事が行い、メーリングリストにて幹事に返送することになった。

・申込方法はWebのみとする。

4.参考資料として過去の研究発表会・懇親会運営スケジュールが配布された。(滝本)

・次回の11月の幹事会で調整を行うことになった。資料作成は中西幹事が担当する。

・タイムテーブル作成・会計用名簿・会場案内地図は中西幹事が担当する。

・池田幹事長より過去の資料の提供があった。

5.今後の行事スケジュールについて、担当者の決定をした。
【支部研究発表スケジュール】
  • 2017.01 発表申込み締切り
  • 2017.02 概要集原稿の受取、業者依頼(担当:西尾幹事)
  • 2017.03 研究発表会の優秀発表賞の表彰準備(担当:黄オブザーバー)
【支部論文誌スケジュール】
  • 2016.11 投稿予約締切り
  • 2017.01 論文原稿の受取、編集作業・執筆者ページ等、業者依頼(担当:西尾幹事)
    印刷会社への手配(担当:西尾幹事)
  • 2017.03 執筆者へ発送業務(担当:西尾幹事)
  • 2017.03 Web掲載(廣瀬幹事)
【奨励賞スケジュール】
  • 2017.02 受賞者と指導教員講評の受取(担当:廣瀬幹事)
  • 2017.02 表彰状データの発送(担当:廣瀬幹事)(原稿担当:滝本)
  • 2017.03 Web掲載(担当:廣瀬幹事)
6.次回の幹事会について

・第3回幹事会(11月)は、名古屋学芸大学で行い、学部長・学科長へ幹事会メンバーからご挨拶に伺うことになった。会場校の下見・当日のスケジュール・論文誌申込み状況等について協議を行う。

以上

第1回日本デザイン学会第3支部幹事会議事録

日 時

平成28年5月7日13:30~15:00

場 所

椙山女学園大学 滝本研究室

出席者

滝本支部長、池田幹事長、加藤幹事、廣瀬幹事、黄オブザーバー

議事録担当

滝本

報告事項

  1. 前年度議事録確認は原案通り承認された。
  2. 第1回理事会報告(4/9開催)

配布資料をもとに、学会運営スケジュールと法人化についての報告がなされた。

審議事項

1.第3支部理事の組織・担当業務について(敬称略)

下記のメンバーが承認された。

  • 支部長:滝本 成人
  • 副支部長:佐々木 尚孝
  • 顧問:國本 桂史
  • 幹事長:池田 岳史
  • 幹事:加藤 大香士・西尾 浩一・中西 正明
  • 幹事:廣瀬 伸行(Web関連業務担当)
  • オブザーバー:黄 ロビン(本部業務)
  • 海外幹事:鄭道成・丁知強

2.支部研究発表会について

会場候補と日程について説明と審議依頼がなされ、審議の結果、名古屋学芸大学が挙げられた。日程は3/18㈯を第1候補日として進めることで承認された。
概要集フォーマットについて、全国大会フォーマットに準ずること、Abstractは日本語でも良いことで承認された。

3.支部論文誌刊行について(継続審議事項)

  • 日本デザイン学会第3支部研究発表概要集に特集ページとして論文を追加すること、フォーマットは特集号に準ずること、ページ数は2ページ、4ページ、6ページとすることで承認された。
  • 今後の審議事項として、テーマ:「産学共同を中心としたデザイン学研究」(仮)、掲載料の設定、製本業者など、担当者を決め継続審議する。

4.支部協賛事業について

佐々木副支部長より審議依頼がなされた、デザイン系の展覧会(大学主催+支部協賛)への、支部協賛事業について、積極的に進め実績をWebに掲載することで承認された。

5.今後の行事スケジュール(案)が示された

【支部研究発表スケジュール案】
  1. 2016.05 会場校の募集
  2. 2016.08 会場校の決定
  3. 2016.10 研究発表会の告知+論文誌募集の告知(掲載料含)
  4. 2017.01 発表申込み締切り+論文投稿の申込み締切り
  5. 2017.02 概要集原稿の受取+論文原稿の受取
  6. 2017.03 研究発表会+論文執筆者へ発送業務、優秀発表賞の表彰
【奨励賞スケジュール案】
  1. 2016.10 実施の告知
  2. 2017.02 受賞者と指導教員講評の受取
  3. 2017.02 表彰状データの発送
  4. 2017.03 Web掲載

6.今後の幹事会について年度計画が示された

第2回幹事会 2016.08

7月度理事会報告(7/1開催)
会場校の決定等
年間行事スケジュールについて

第3回幹事会 2016.11

10月度理事会報告(10/1開催)
会場校の依頼・下見・スケジュール等

第4回幹事会 2017.02

12月・2月度理事会報告(12/17、2/4開催)
研究発表会当日の役割分担について

第5回幹事会(発表会)

年間行事報告について
決算報告(3月末まで)